足の数字体操

「足の数字体操」
このワークアウトは
元ミス日本の最終選考の3人まで残った方に教えて頂いたエクササイズですが。
テコンドーの練習にも最適なので取り入れています。

鏡の前に立ち、足の先を筆にして数字を1〜10まで書いていきます。
テコンドーでは帯より下への攻撃は反則なので
出来れば腰より上、お腹のあたりで書くのが理想的です。
出来る子は頭の高さで書ければ最高ですね。

元ミス日本、最終選考者の方が行っていたエクササイズですので
美脚効果があり、お家でも簡単に出来るので
是非、親子で楽しみながら行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA